【終了】無料体験セミナーおよび動画で解説する 「Excelクイズ」 ダウンロードお申し込み

人事・教育・研修担当者様向けセミナーExcelのツボは会計士に訊け~組織のITリテラシーを向上させるExcel活用法~

✓ 社員は一日のうち何時間をExcelの前で過ごしていますか?
✓ 子会社や関連会社の社員へのIT教育は行き届いていますか?
✓ Excel の怖さを本当にご存知ですか?

すぐに効果が出るExcel教育のツボを、講師経験豊富な元プログラマの会計士が解説します。

無料セミナー開催同時特典として、動画解説つきExcelクイズの無料ダウンロードも実施中。
Excelクイズのダウンロードのみのお申し込みも可能です。

【日時】

2016年8月25日(木) 10:00-11:30


【場所】

TKP東京駅大手町カンファレンスセンター カンファレンスルーム22A

東京メトロ各線 大手町駅 C1出口直結
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-8-1
KDDI大手町ビル 22F
TEL:03-3243-5231
 http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-tokyo-otemachi/access/


【参加費】

無料 先着65名 要申込


【申込方法】
下記リンクよりお申し込みください。動画で解説する「Excelクイズ」のダウンロードのみのお申し込みも可能です。




【プログラム】

9:30受付開始
10:00セミナー開始
ITをめぐる日本の現状
クイズで学ぶExcel教育の課題
組織で身に付けるべきExcelの基本
11:30閉演



【会計士がExcelセミナーを実施する理由】

私は会計士として上場企業の監査をする中で、様々な業種・部門の担当者が作った、たくさんのExcelファイルを、プログラマーの視点で15年以上にわたって観察してきました。

上場企業の業務は、Excelなしには考えられないといっても過言ではありません。
上場会社の社員の皆さんは能力も知識もある方ばかりですが、それでもExcelを上手に使いこなしているのは、自らの知的好奇心から自発的に金と時間をかけて腕を磨いているほんの一握りの方だけです。個人のスキルアップはいうまでもなく重要なのですが、私は突出した個人より組織としてのITリテラシー向上が必要と感じています。組織のITリテラシーを向上させるために、Excelは最も身近ですぐに実務で役に立つ非常に優れた教材です。個人の資質のみに頼るのではなく、組織として真剣にExcel教育に取り組めば、組織のITリテラシーを確実に向上させることができます。

誤解を恐れずにいえば、重要なのは「ITを活用した問題解決能力」を身につけることであって、単に「Excelを使えるようになること」ではありません。

多くの識者が指摘しているとおりIT教育改革は必要ですが、効果が出るのは早くて10年先でしょう。ビジネスの現場で改革の成果を待っている時間的余裕はありません。
ITは今やどの部門も例外なく身につけなくてはならないビジネススキルです。組織のITリテラシーを改革するには、強力なリーダーシップと共に明確な方向性が必要となります。

私がプログラマー、会計士、セミナー講師の経験で磨いたノウハウが、組織の「ITを活用した問題解決能力」を磨くきっかけとなり、Excelに限らない業務改善と生産性向上、そしてこれからの人材育成に役立てばこれほど嬉しいことはありません。


【講師紹介】
株式会社シンプルソリューションズ
代表取締役 公認会計士
一木伸夫

大学で「簿記論」の単位を落として留年
プログラマとして4年間会計ソフトの開発を経験
2000年公認会計士試験合格後、中央青山監査法人に入所
大手流通、SIer、公開準備会社等の監査とアドバイスに従事
12年間の監査法人勤務を経て独立
株式会社シンプルソリューションズ設立


【講師実績】
SMBCコンサルティング 様
みずほ総合研究所株式会社 様
株式会社プロネクサス 様
一般社団法人企業研究会 様
株式会社パソナ 様
株式会社TKC 様

上場会社及び上場会社に準ずる会社の社員向けExcelセミナーを開催しております

株式会社シンプルソリューションズ

〒102-0074
東京都千代田区九段南1-5-6
りそな九段ビル5F KSフロア
Powered by Blogger.